ゼニスオメガTMヒーリング
ゼニスオメガヒーリングは1986年にアメリカで生まれたエネルギーワークのひとつで、肉体的、精神的、感情的、そしてオーラフィールドから不要なエネルギーブロック(障害物)を解放する、光と色を使ったヒーリングの技術です。
 
ゼニスオメガヒーリングでは、まず、人の体は細かい色の粒子の集まりで、いつも全体が振動している、と考えます。
科学的にも、人間をミクロの世界で見ていけば、最終的には素粒子ですよね。

この宇宙・人間・素粒子の世界を分かりやすく、しかもセンスよく映像化したものに、有名なイームズの短編映画「POWERS OF TEN」があります。
 

これ、学生の頃に初めて見て、感動したものです。

この映像を見ると、自分の体が色の素粒子の集まりだと、

ちょっとは想像しやすくなりませんか?


そして素粒子の集まりである人間の身体、
メンタル体、感情体、といったエネルギーフィールドには、
年齢を重ねるにつれどうしても、
社会や他者から植え付けられた思い込みや抑圧してきた感情などの
さまざまな障害物(ブロック)が溜まりがちです。
  
ゼニスでは、私達は
色の粒子という楽器でシンフォニーを奏でているのだけども、
この粒子のすきまに障害物が溜まると不協和音が聞こえてきてしまう、だからもとの美しい音色に戻すために、
必要な色の波動を手の先から
クライアントのエネルギーポイント(ツボ)に送り込んで、
障害物を外に押し出しましょう、という考え方をしています。
 
 
「ありのままの自分を好きになりたいけど、できない」
「許したいけど許せないひとがいる」
「とらわれている思いから解放されたい」
「トラウマから解放されたい」
「どうしても不安が先立ってなかなか行動ができない」
「このままでいいのだろうか、どうしていいのか分からない」
 
・・・など、
心と身体の悩みごとに、
身体のどこに何色の周波数のエネルギーをどう入れればいいのか、
すべてエネルギーパターンシートが分かれており、
全部で400枚以上もあります
 
プラクティショナーはその中から、しっかりとカウンセリングした上で、お客様に最適なシートを選んで施術します。
 
アレルギーや花粉症、婦人科系疾患、皮膚疾患、痛風、喘息、頭痛、過食/拒食症、糖尿病、学習障害、ADHD、睡眠、癌などへのクリアリングシートもございますので、ご相談下さい。
 
私は今までゼニスだけでも800セッション以上やってきましたので(2018年9月時点)、お客様からたくさんのフィードバックをいただいてきました。なので、経験からお話できることもたくさんあります。

1週間ごとに3〜5回ほど受けるのが望ましい
とされているのでセットのコースもご用意はしておりますが、
強制は致しませんので、まずは一度体験してみて下さい。
一度でもそれなりの変化は感じていただけると思います。
 
ゼニスは一言で言うと、レイキなどと同じエネルギー療法の一種、とも捉えることはできますが、レイキよりももっとピンポイントで強力に入って来る感じです。
 
もともとゼニスは、アメリカのウィリアム・ウィルトシアという男性によって始められました。
彼はもともとは某車メーカーのやり手ビジネスマンでしたが、不思議な体験を経て、後に資格を取って牧師になった人です。
 
ゼニスは、いわゆるチャネリングではなく、ウォークインで受け取った、はっきり言って理屈では説明しきれない内容で、400種類以上のヒーリングシートと図案、神聖幾何学は、実際、とても人間の考えたものとは思えない、宇宙的という言葉がしっくりくるようなビジュアルをしています。
 
不要なエネルギーブロック(障害物)を取り去ることで、
今までエネルギーが行き届いていなかった部分に
エネルギーが届くようになり、
ブロックを作り出したパターンや偏ったプログラムが解消され、
クライアントさんが、より本来の自分自身で生きられるようになるのです。
 
ブロックの中身は、不要な信念や幻想、恐れ、怒り、エゴ、欲、
またそれに端を発する病理などで、なくなってみると、
そういったものがいかに考え方や感じ方、ものの見方などに影響を与えるのかが分かります。
 
本来のエネルギーの流れが修復された時、
人は本来の意思を取り戻し、適切な選択ができるようになります。
人生において、本当の意味で自由になり、愛や自分に対する理解、調和、健康を取り戻すことができるのです。
思考もクリアになり、またそのクリアな思考によって
全ての可能性が広がります。
 
体験談も参考にしてみて下さいね。
 
ゼニスオメガヒーリングの体験談はこちら
ソウルリーディング+ゼニスの体験談はこちら
ゼニスオメガヒーリングとセットの体験談はこちら
エネルギー療法を受ける際の注意点はこちら。(好転反応について)
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座については、
こちら
アメリカ本校の公式サイトはこちら
ブログより

ゼニスオメガヒーリングでできることは、こちら

ゼニスオメガヒーリングのスペシャルセッション、

ライトボディについては、こちら
ゼニスオメガヒーリング本校Vice President、Anne関係の話は、こちらこちらのブログでどうぞ。

色と音と周波数については、こちらのブログもどうぞ。

ヒプノセラピー
インナーチャイルド
セット
(ヒプノ+ゼニス+親指マッサージ)

日々の音色のメニューはすべて、医者の治療に代わるものではありません。セッションはすべて自己責任のうえお受け下さい。医師の診断や投薬治療を必要とする身体的・精神的な疾病を患っている場合は、かかりつけの医師の許可がない限り、ヒプノセラピーでのセッションはお受けできませんのでご了承ください。

ゼニスオメガTMヒーリングはできますが、薬を飲んでいるとどうしてもエネルギーが入りづらくなります。先にそういったブロックを浄化する施術をさせていただきますので、必ず事前にお申し出下さい。
​またRASは、統合失調症の方、感情の起伏が激しすぎる方にはセッションできませんので、ご了承ください。