ゼニスオメガTMヒーリングの体験談

ゼニスオメガヒーリングの400枚以上のシートの中には、メンタル面だけでなく、身体的疾患に働きかけるシートも多くあります。体験談はあくまで個人のご感想ですので、感じ方には個人差があります旨、ご了承下さい。薬を飲まれている方はエネルギーが入りにくくなっておりますので、最初に薬のクリアリングのシートを施術する必要があります。必ず事前にご相談下さいね。

ヒーリングはすべて、医者の治療に代わるものではありません。

<身体疾患系>

◆40代 女性 

 

毎月、発症していたヘルペスがゼニスオメガを受けて以来、発症していません。奇跡です。

23歳から太りたくないとの一心から、下剤を多用していました。下剤の服用をやめるとひどい便秘になり、また下剤の服用に戻る、というサイクルだったのですが、ゼニスオメガを受けてからなにもせず、1週間くらいはきれいなバナナのような排便ができました。17年ぶりの自然な排便で感動しました。その後、効果が薄れてきたのか、ちょっと便秘気味ではありますが、下剤の多用にはいたっていません。慢性的なものなので、引き続きゼニスオメガをうけたら、ちゃんと治るような確信がもてました。

次回は、複数回のセットのゼニスオメガをお願いしたいのですが、慢性的な症状の改善に期待しています(治れば幸せです)

 

 


◆40代 女性 

以前から興味津々だったゼニスオメガTMヒーリング、今回アレルギー症状に対する施術をお願いしました。

最初は須藤さんのヒーリングルームで。平和で穏やかな空間に、すぐ心身が溶き解れていくのがわかります。エネルギーワークは少しでもヒーラーに不安や心配を抱えていると、途端に自分自身がクローズしてしまうのですが、その点須藤さんには「いつでもお願いします!」(笑)と自分を投げ出し、ヒーリングの様子を観察するのが楽しみでした。

選んでいただいた数枚のシートを、譜面台の上に並べた須藤さん、いよいよスタートです。
ゼニスは、ピンポイントで必要な箇所に色の波動を送り込む、というので、時間をかけてポイントにフォーカスするのかと思いきや、軽いタッチでまるで水彩画を描くように、またピアニッシモで鍵盤を鳴らすように、一定のリズムで身体の様々な箇所にエネルギーを送り込んでくれます。最初のタッチから強いグラウンド力を感じ、身体が少しずつ温かみを帯びてきます。身体という1つの宇宙が調和を取り戻そうと、本来の生命力が目を覚ました瞬間だったのかもしれません。自分の身体といつになく親しくなれたようなセッションでした。

その後は遠隔で2回施術をしていただいたのですが、白い光とともに胸の辺りが温かくなり、充たされた気持ちですぐに眠ってしまい、、、短い時間でしたが深い眠りでした。

施術後はしばらくの間、眠気が決まった時間にやってきて、自分の中で調整が行われているらしいことが何となくわかりました。実際花粉症の反応も変わり、鼻のじくじくした感じが一時的に軽くなった気がします。長い長い付き合いのアレルギーですので、そのエネルギーパターンに馴染んでしまい、新しいエネルギーバランスを受け入れ、完全に調整が取れるまでは、それなりに時間がかかると思うのですが、施術後の身体の反応を見る限り、ゼニスの大きな可能性を感じることができました。またいつか施術をお願いしたいです。

須藤さん、どうもありがとうございました!!

 

 

 

◆20代 女性 

須藤さんに初めてゼニスオメガヒーリングの話を聞いた時は、エネルギー療法でアレルギーが良くなるなんて?と少し半信半疑でしたが、長年付き合ってきたアレルギーとアトピー症状が少しでも緩和されるのなら、と思い施術をお願いしました。

施術が始まると、肩や手の指先がぴりぴりとして、足先まで何かがしみ込んでいく様な感じがして、身体の中が暖かくなっていくのを感じました。
何となくもやもやしていた事や不安に思っていた事などもどうでも良くなり、不思議な安心感に包まれたのを覚えています。

その後、遠隔で2回施術して頂きましたが、サロンで受けた時と同様に、身体が暖かくなり、安心した気持ちになってすぐに眠ってしまいました。最後の施術から約2週間経った今でも、すぐに眠たくなって熟睡してしまい、身体の中が癒されている感じがします。

施術後の変化として、1番大きかったのはアレルギー症状が緩和された事です。
最初に施術を受けた日は、見事な花粉日和!
数日前から薬も控えていた為、サロンに行くまでは鼻水やくしゃみのアレルギー症状がひどかったのに、帰り道ではぴたっと治まったのにはびっくりしました。子供の頃からの付き合いであるアトピー症状も、季節の変わり目には決まって肌荒れを起こしていましたが、今のところひどい症状は出ていません。

もう1つ、須藤さんの施術を受けてみて、改めて感じた事があります。
それは、心と身体は繋がっている、ということ。
施術中と施術後はとても穏やかな気持ちになり、自分の心に耳を傾ける良い機会になりました。慌ただしい毎日でついつい見過ごしていた思いや感情に気付き、受け止める事であらゆる不調も改善されていく様な気がします。

また、次のきっかけに是非受けてみたいと思っています。
須藤さん、本当にありがとうございました。 



◆30代 女性 

仕事仲間の須藤萬夕さんが、オーラソーマやヒプノセラピーを中心としたリラクゼーションサロンをオープンしたと聴き、なにそれ興味津々、見たい、行きたい、癒されたいとさんざんアピールしたにもかかわらず、結局、行きそびれて早3年くらいの月日が経ちましたでしょうか。

その間、私はストレス性の過活動膀胱に悩まされておりました。日中は20~30分に1度、就寝時は5、6回起きてトイレに行く生活に嫌気がさす中、今春、須藤さんから連絡があり、「膀胱に焦点を当てた、ゼニスオメガヒーリングのモニターをしないか」と誘っていただき、開口一番いいましたよ。「なんだか分からないけれどやるよ」と。

ゼニスオメガヒーリングという名称は初めて聴ききました。ゼニスだしオメガだし、なんだか分かりませんが強そうです。須藤さんに教えてもらったところ、レイキなどの一種で、より細かい部分に作用するエネルギー療法であるとのこと。膀胱炎改善以上に、ゼニスでオメガがどのような施術をするのか、好奇心が沸き、小躍りしながら伺いましたよ、サロンへ!

閑静な住宅街にあるサロンは須藤さんのご自宅も兼ねているとのことで、リラックスムード。畳のお部屋に、ずらりとヒーリング関連の書物が並んでおります。

ひとしきり最近どうよ話で盛り上がった後は、いよいよ体調の話。
私の頻尿は、膀胱炎由来のものではなく、過活動膀胱であること。
現在は薬は飲んでいないこと。普通の日と、過活動の日があること。
睡眠が下手で、時々医者に処方してもらった安定剤を飲んでいること。

上記を説明すると、須藤さんは、さまざまな症状例と対策が書かれてあるシートを調べ、膀胱と、薬のクリアリングに焦点をしぼった処方を選択してくれました。

さて、いよいよゼニスオメガヒーリング開始。

椅子に座り、軽く目を閉じます。
須藤さんが鐘をならし、以降、30分、目を閉じたままじっとします。

そう、つまり、なにをしているのか、見えない!
物音は聞こえる! 私の体のすぐ近くにいる須藤さんが小言でなにか言っている!
右に行ったり、左に行ったりする気配がある!

体はほんのり、暖かくなるイメージ。
喉の奥が広がり、とても喉が渇く。

あっという間に30分が過ぎ、終了の合図に目を開け、「おつかれさまでした」というと、自分の声じゃないみたい。すこしリバーブがかかっているような感じ。

不思議な体験でした。

翌日以降、膀胱の過活動は以前より穏やかになりました。寝る前にお酒やお水を飲み過ぎた日は、夜、何度もトイレに立ちますが、日中の回数は減ったような気がします。

その後、2回ほど、遠隔ヒーリングを受けました。
自宅でリラックスして、遠隔地にいる須藤さんの波動を受けるのですが、この時も、喉と耳が一瞬変になり、自分の声がお風呂に入っている時のエコー状態になりました。

結果、平常時の過活動膀胱はおさまっています。緊張状態にある時や、立ち仕事をしている時、ストレスを感じる時、寒い時は相変わらず何度もトイレに立ちますが、こういう状態の時に膀胱の活動が活発になる、ということが明確化され、薬を服用するのではなく、生活習慣の中での改善策を見つけて行きたい気持ちになりました。
 

 

 

◆30代 女性 

私は鼻の奥が充血、膨張し、息が吸えなくなる「慢性鼻炎」持ちです。
いつも点媚薬は手放さず持っています。
17年前に鼻腔内をレーザーで焼くといった治療を試みましたが、
全く効果なくいつも鼻をずるずると鳴らしていました。
今回はアトピー&花粉症ということで「鼻腔へのクリアリング」を期待して受けてみました。
ゆったりとした音楽が鳴る空間で、椅子に座り静かに目を閉じリラックスを、、、、
と思っても初めての試みで内心どきどき。
でも始まりを告げる鐘の音が身体の周りで反響し絡み付き、
耳の奥を優しく撫でると自然と力が抜けて呼吸も深く落ち着き、体全体がリラックスしてゆくのが解りました。
その後自分の周りを柑橘系のいい香りと、須藤さんの手から発せられるあたたかな波動の様な物が触らずとも撫でる様にふわりふわりと移動し、気づくと気持ちよくウトウトしていました。
そして又あの心地いい鐘の音がイィィィィンとなって治療は終了。
丁度最初の治療前は鼻の調子が今まで以上に凄ぶる悪かったのです、
治療後も好転反応かな?とも思いましたが相変わらず調子が悪く際立ってすぐ効果は感じられませんでした。
2度目の「遠隔治療」では、アトピーもちの私は太ももの裏側に赤く広範囲に湿疹ができ、3~4日改善せず明日にでも病院にいこうと考えているときでした。
なので鼻炎だけではなくアトピーの治療も同時にしてもらう事に。
自宅のベットで横になり「治療している」事を感じながらウトウトしているうちに終了。
その日はぐっすり寝れました。
遠隔治療翌日朝、太ももを見ると湿疹の範囲はせまくなっていました。
この3~4日全く改善が見られなかっただけにこれは治療の成果だと思っています。
その後に日に日よくなり塗り薬なしで5日目くらいにはほぼ完治しました。
計三回ほど治療を受けましたが、慢性鼻炎の方は頑固なのか点媚薬が必要ですが、いつも皮膚科にお世話になっている湿疹が塗り薬なしで退いて行ったのは初めてで驚きました。



◆30代 女性 

60代前半、若年性アルツハイマーの母が施術を受けました。

ゼニスオメガヒーリングの存在を知った時、母の症状はすでに進行していたので、まだ本人に自覚があって「こんな事も出来なくなってしまった」と強くショックを受けていた初期症状の頃に須藤さんに出会いたかったなぁ、と一度は諦めかけていたのですが、実は身体的疾患にも作用するクリアリングのシートがあるとのブログを読み、すぐに相談しました。

50代で発症し、7年目、定期的に通院して薬を飲んでいます。
目が見えていないのでは?と周囲が疑うような症状からはじまり、文字の読み書き、時計の見方など時間の感覚や計算の能力が損なわれて行き、現在は常に家族がそばに居て、手助けして介護というより声掛け指示をしている状態です。

最近ではその指示が通じなくなるなど、いよいよ日常生活が困難になってきたため、今後の認知度の低下が気がかりでクリアリングをお願いしました。

事前準備としてメールにて症状を伝え、日時を決定、
サロンに伺うのではなく、初回から自宅に居たままでスカイプでの通話を合図に遠隔施術をはじめて貰います。1週間〜10日に1度の間隔で全3回。

初回は、本人がどれくらい「エネルギーを受け取ってる」という意識が持てるか気がかりでした。
数日後、自ら言葉を積極的に話すようになったり、こちらの声掛けが通じやすくなったりと、調子が良い出来事があり、2回目以後は会話をしようとこちらから質問攻めにしなくても、自発的に言葉を発したり、鼻歌を歌うようになったり。
日中出掛けてきた夜、「今日楽しかったね」と言われた時は父と顔を見合わせて驚きました。
時間の認識が曖昧になって以来、一日を振り返って自ら感想を話すのは画期的な変化でした。

とはいえ、劇的に改善がみられるわけではなく、ゆるやかな変化ですし、調子にもムラがあるので過剰な期待をしないよう注意深くなってみても、3回目以後、やはり本人から何かをしようとする意欲が感じられるようになってきたと思います。

いま病院で薬を処方される以外に、様々な代替医療があり、
こうして改善方法を模索できるのはとても有難い事ですが、
どんなに周囲が勧めても、最後は本人の意思での選択になります。
嫌がる事を強いてもストレスになるので避けています。

須藤さんの施術は家族の希望はもちろん、本人が負担を感じる事も嫌がる事も無く、今後も継続して貰うことになりました。可能性を見い出せる施術に出会え、とても嬉しく思っています。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

<心理系>

◆20代 女性

ゼニスオメガヒーリングを受けて、変わりました!!
両親と久しぶりに穏やかに話せました!

母とは20分もです!
今までの私だとどれだけ我慢しようとしても3分もすると大体イライラしていたので考えられません\(^o^)/
すご過ぎます!

本当に変化があるのか不思議でしたが、ゼニスオメガヒーリングを受けてよかったです!!
ありがとうございます。
すごく心が楽になりました(^^)
 

 

 

◆40代 女性

(90分のゼニスオメガヒーリングを受けた数日後に、ライトボディも受けられたお客様なので、以下は両方が混ざった感想となっています)

 

いろいろと面倒を見ていただいてありがとうございました。

こういった精神面でのヒーリングは初めての経験でしたが、最初はちょっとびっくり、家に帰っては「受けてよかった」というのが正直な感想です。

 

・誰かへの感謝の気持ちが大きくなりました。「ありがとう」→「ありがとう。うれしい。」へと変化しました。

・ヒーリングを受けている最中、脳みそがグルっと一回りした感覚がありました。

HPを拝見すると、みなさん、素晴らしいイメージが浮かんでらっしゃるようですが、わたしはグーグー寝てしまい、なんのイメージもありませんでした。すみません。

・ゼニスオメガを受けて以来、お酒を飲みたい気持ちがなくなりました。

・ゼニスオメガを受けて以来、会社の帰りにどこか(居酒屋、ワインバーなど)に寄って帰らないと落ち着かなかったのが、家にまっすぐ帰れるようになりました。食事も少量で満腹感が出てきました。

・自宅の居心地がよくなりました。

・毎日、眠くて眠くて。ですが、ヒーリングを受けた夜は浅い睡眠でした。

・現在、勤務している会社は待遇もすごくいいのですが、居心地のよいものではなく、自分にしっくりこないけど待遇もいいし我慢しなくちゃ、くらいに思ってたんですが、「ここは私のいたい場所じゃない」と強く思っちゃうようになりました。また、引きこもり生活に戻りそうです(笑)

・好きだったテニスを中断して2ヵ月たったんですが、少し後ろめたい気分がありました。今はありません。また、やりたくなったら、どこかでテニスを楽しめるご縁が出来るだろう、くらいの余裕が持てるようになりました。

・いつか出かけようとおもっていたJEEP島にでかける決心ができました。

・電車で座れる可能性が高くなりました。

・古い大事な友人にメールをしたら、温かい返事をもらえて、メールしてよかったな~、と心からおもいました。

・4年付き合っていた彼が6月の初めから音信普通になり、どこにいったかわからなくなりました。混乱が続くと予想していたのですが、今ではあの人はそもそもいなかったんじゃないか、ぐらいのちっちゃい存在にしか感じず、大きいダメージに至っておりません。

・革命的・画期的な変化はまだ実感してないのが正直なところですが、根っこのところで「センター」「フラット」を意識できるようになりました。

・素粒子の整理整頓、は自分にしっくりきます。

 

 

 

◆40代 女性 

ゼニスオメガはとても気持ちがよかったです。
とくに触れられる場所が普段から詰まりを感じるところばかり。
頭上でエネルギーが動いている感じが、不思議でもあり気持ちよくもあり。
いろいろなビジョンが見えて、身近な人たちが登場したような気がしますが、終わったらぜんぶ忘れてしまいました(笑)

プロテクションのシートをしていただいたかと思いますが、
帰宅中の電車にイライラしている人がいても
自分には波がたたず(いつもはザブ~ンとなります)、
しっかり守られている感覚がありました。

帰宅して鏡を見たら眼が大きく開いていて、眼窩や額のコリがすっきりしていました。

萬夕さんは終始にこやかに話を聞いてくださり、でも緩やかにしっかりと引かれた境界線があるのでプロフェッショナルと感じ、初対面なのにまったく緊張せずにいろいろお話しすることができました。

あと、ワークと直接関係ないのですがサロンまでの道がとても楽しくて!
感じがよく、のぞいてみたいお店もたくさん…
こういうこともご縁のうちな気がしまして、また伺うのが楽しみです◎ 

 



◆40代 女性 

まゆさんのゼニスオメガ。
はじまってしばらくして、美しい模様をみはじめる。

そして、ありありと浮かんだビジョン。
それは、紺色の、アメコミチックな幾何学というか、3Dモデリングみたいな体の男性が黄金色のドロップを身体から立ち昇らせているもの。

螺旋に輝く光りのオーナメントなどのビジョン。
ハスの花のような完全なデザイン。。

やがて、祭壇とおぼしき空間が現れる。
クリスタルボウルのようなものが並んでいる。
全体がクリーム色の空間の
中央に白い光の裂け目が。。
なんという美しい光。

そして、三体の光の存在が祭壇に現れる。
それがゼニスオメガヒーリングの終わりだった。
夢心地というに相応しい時間。

 終わったあと、まゆさんとビジョンの話を。。紺色の身体の存在はアヌーと判明。
また、ゼニスオメガをおろしているのは三体の存在。
三体の光がまさにそれだろうと。。
ゼニスオメガそのもののようなビジョンを見ることができた。
こういったわたしのビジョンに否定的なスピリチュアリストも多い中、たとえば、怖がられたりする。。 まゆさんは受け止めてくれたのがとても嬉しかった。

帰り道、アトランティスの記憶が次々蘇る。
アトランティスの神官だった過去。
 

 


 ◆30代 女性 

先日はありがとうございました。
エネルギーを綺麗にしていただいたおかげで、仕事でこれからこのようにしようなど案が出たり、すぐあせってイライラしていたのですが、そういうこともなくコツコツプリントを作ったり、こうしたら分かりやすいかななど落ち着いて考えることができています。周りからもとても助けてもらっています。
いろんなことが湧き出てもちゃんと授業で上手くできるかわかりません(笑)が、きっとそうなっても困らないでまた次回がんばればいいんですね。
この連休で一度立て直すことができて本当によかったです。とてもよく眠れているのも嬉しいです。自分を否定から入らないでという言葉もとても勉強になりました。がんばります。 

 

 

 

◆40代 女性 

 

ゼニスオメガヒーリングがどういうものか漠然としたイメージでした。
自分の誕生日を前に、ざわざわした心でしたので、以前オーラソーマを受けた際、萬夕さんにお会いし、とても心が落ち着いたので、またお会いしたいなと思う気持ちもあり、お伺いし、受けてきました。

受けている間の感覚は、気持ち良くて、心地よい空気に包まれていて、優しくいたわれているような幸せな時間でした。
誰かに甘えさせてもらっているような。。。
なので、いつまでもいつまでも続いていて欲しい、終わらないで欲しい、時間でした。
終わった時は、心地よい脱力感、目覚めでした。

子供の頃、甘えた経験がなく、手がかからないいい子だった私。
今更ながら、甘えたいんだけど甘え方が分からない、
常に皆がどうかな?ってことばかり気が回ってしまって
人にとって良い自分であろうとしている私。

ゼニスオメガヒーリングを受けているときは、遠慮なく、思いっきり甘えていた気がします。

それは、とても幸せな感覚でした。
温かい柔らかい光に包まれているようでした。

帰り道、心が軽くなっている自分がいました。

それはヒーリングに入る前にじっくり話を聞いてくれる萬夕さんの人柄によるものも大いにあると思います。

また受けに行きたいなと思います。

 



◆30代 女性 

こないだはゼニスオメガヒーリングありがとうございました!

 

してもらった帰り道、こころなしか視界がスッキリしてて、

気のせいかなと思いながら帰ったんですね。

でも、最近低気圧も手伝ってか全然朝起きれなくって、

寝るのも遅いんだけど、それにしても、、、っていう日々だったのが、

翌日から午前中には起きれるようになりました。

起きるためのことをして欲しいってお願いしてなかったし、

全然期待してなかったけど、なんか活力が湧いてるみたいで

スッと起きれました。

あと、最近人に会うことが激増して、

相手が得意なタイプの人ばっかりではないし、もとは籠ってるのが好きな方だから、会合のあとドッと疲れてたんですね。

最近少し慣れてきてたからそれもあると思うけど、

ヒーリング以降の会合では心に浸食するような疲れはなくって、(1人ヘビーな人がいたにも関わらず!)

ちゃんとそういうのはねのけてるから「紫の衣」のおかげかも!

って思ってます。

 

ほかの人の感想にあったような、手がぴりぴりする、、っていうような感覚は全くなくて、ヒーリング中、私がすることは何もなかったから、(ヒプノセラピーなどとは違って)私としての達成感と言うか、何かやった感みたいなものがなかったのと、

時間も短かったし、場所も代々木公園のブースで外だったので、そのムードに入り込めなかったから、直後は手応えみたいなものがなかったけど、

なんとなく、何かが変わったに違いないという気分です、今は。

 

 

 

◆30代 女性 

ゼニスオメガの施術自体は椅子に腰掛け、目を閉じ、まゆさんの指が顔や首肩まわりに触れるのをポワ〜ンと感じているという感じでした。

ゼニスオメガの本領はこのあとの時間の流れの中で発揮される…と聞いてその後の日々をドキドキワクワクの中で自身の内観をしていました。

私の場合、約一週間後のある日、ゼニスオメガを受けた日と同じ日に受けたオーラソーマのコンサルテーションの記録を喜びと共に読み返していた時、不意にほんの一瞬、脳裏にヒラメキ☆のようなものが突然よぎり、その瞬間は、それが何なのかを取り逃がしたのですが、それからしばらくした別の日にハッキリ認識することができました。

5つのシートを使っていただいたのですが、
その5つがバランス良く私に働きかけてくれた結果なんだなぁと感じています。

 



◆30代 女性 

当日
身体に触れる指の先から、何かが煙のようなものがはいっていくかんじがしました。
終わったあとは、疲れがとれたというよりかは、しゃっきりした気がしました。
もののみえかたがくっきりしました。視力などハードだけではなく、心?が変わることによって、見え方って本当に変わるのだなぁ と思いました。

その後2〜3日
心がさっぱりしてさくさく物事に取り組めました。即決でメガネを買いました。
(その後、普段の生活にはキツすぎて、今はしていないのですが 笑)

現在(2週間後)
まだまだいろいろまどわされることはありますが、
他の人を本当に気にしなくなった気がします。
進む道がはっきりしました。

ヒーリングについて
全体的にとても心地よかったですが、
最後のチベタンベルの音でものすごくびっくりしました。
ふわーと浮いているような感覚でしたので、
余計そう感じた気がします。

私の今の状態にすごくフィットして、
とてもよいセッションを受けたと思っています^^

 

 

 

◆30代 女性

 

もういつからか思い出せないのですが、かなり前から

気分が落ち込んでいました。ウツ程でもなく、原因も
判っているのですが、どうにも動けずじまいでした。
そんな時に発生した3.11大地震。
私自身は出張中で大丈夫でしたが、気持ちは暗く
落ち込みました。

ゼニスオメガを受けたのは、震災から1ヶ月近く
経っていたのですが、まだ地震も多く毎日不安でした。
ヒーリング中は、座って目を閉じているだけ。
むしろ気持ちよくて眠りそうでした。
終わった後は不思議でしたが、嫌な気分が晴れたというか、
帰り道も邪魔するものは何もない!くらいの勢いで
すんなり家まで辿り着け、そのままグッスリ眠れました。
まだ劇的な変化というのはありませんが、
以前より嫌なことを考えることが減りました。
以前よりだいぶ気持ち前向きです。
また受けてどんな変化があるのか見てみたいと思います。
 

 


◆40代 女性 
 

ヒーリング前のカウンセリングは、何を自分が望んでいるのか?
どんな感情を取り除き、欲しているのか?を丁寧にヒアリングして頂きました。
もしかしたら、ヒーリングの本題より、この時間の方が大切なのかも?
と思ったほどです。
ここで、緊張があったり、言えない事があるより、素直に胸の内をさらけだせると、本当に必要なものが手に入りやすいのでしょう。
言葉に出す事で、何を手に入れたいのか?どんな自分を希望するのか? はっきり顕在化出来た気がします。

ゼニスオメガヒーリングがスタートし、イスに座った瞬間、非常に寛いだ状態になっている事が自分でも分かりました。
最初は、波打ち際に座っているような、リズミカルな心地よさを訪れ、目を閉じた内側では、バイオレットをはっきりと感じました。
その後、ホワイト(少しグレーがかった感じ)がやってきた後、数分?数十分?眠っていたのではないでしょうか・・・
30分があっという間!

終わってから数日後、自分の感情がクリアになった、具体的に言えば
迷う事が少なくなったように思います。

色を感じ、エネルギーを感じ、
とても不思議な・・・ でも心地よい時間を過ごす事が出来ました。
 



◆20代 女性 

今年に入ってから、会社のことで悩んでいました。

セラピーを受けた日、夜になってすごーく気持ちが落ち込んでしまって。母や友達にもう仕事ほんとに辞める、なんて連絡してしまって。

翌日から3日間お休みをもらって、悩みのことも少し忘れて、

楽しいな〜と思っていたのですが、少し気を緩めるとまた思い出して、少し落ち込んだりして。

帰って来ても、もう戻らなきゃいけないんだ・・・とまだ気持ちが進まなくて。

 

それが、会社に行ってみたらいつもと変わらないのに、なんだかすごく楽しくて。

前に戻ったように、すごく楽しくいれて。

家に帰って、今日楽しかった!と思ったときに何か変わったんだと気づきました。

自分の考え方が変わった?とか具体的なことはわからないのですが、いまは落ち込んでいたのが不思議なくらい元に戻れました。

あのままだったらと思うと怖いくらいです。

ほんとうにありがとうございます!

 

 

 

◆40代 女性

 

先日はヒーリングをありがとうございました。

 

あれから自分の中の変化をじっくりと感じたかったのですが、仕事のスケジュールがパンパンに入って来て、日々の仕事や家事をこなすのでいっぱいいっぱい。。。

そんななかでもふとヒーリングを受ける前の自分とは違うと感じています。

予期不安でドキドキすることがなくなってきて

対人緊張もすこしずつですが良くなってきています。

 

今までは何とかしなくちゃと頑張って

でもそれが上手くいかなかったときにジトーッと落ち込んで

それがまたストレスになっていたと思います。

最近はそんなときに考え込まず

「また上手くいかなかったな」と軽く流せるようになってきて

気持ちが少しずつ楽になってきています。

 

2度目のゼニスオメガヒーリングで『恐怖』に対してのブロックを外していただいたのが、すごく効果がでていると感じます。

施術の途中で笑い出したいくらい楽しい気持ちになった瞬間がありましたが、うまく表現できませんが、以前は頭(理性)で”楽しくしよう”と考えて”楽しい”と思っていたかんじ。

今は考えずに”楽しい”と感じられます。

 

また、いつも気がつくと肩にガチッと力が入ってしまっていたのが、

今はその状態に気がつき、ふっと肩の力を抜くことが出来ます。

 

そんなかんじの毎日を過ごしております。

ほんのちょっとの変化を感じて自信をつけて、それを積み重ねながら『自分への信頼感』をもう一度取り戻せる気がしています。

 

 

 

◆30代 男性 

ゼニスオメガTMヒーリングを受けました。

事前にホームページで読んでいた説明で、
「粒子のすきまに障害物が溜まると不況和音が聞こえてきてしまう、だからもとの美しい音色に戻す為に障害物を対外に出しましょう」
ということが、僕にはすごく理解しやすかったんです。

それは、日々の仕事は精神的には刺激だらけで、そんな色んな外からの刺激は自分の中につもりつもって、血液に不純物が溜まるように、呼吸が乱されるように、いつも自分を濁らせていっている感じがしていたからです。
そうするといつもコントロールがきかなくなって、不安や恐怖といった感情に押しつぶされてしまうんです。

今回はヒーリングを自分の状態にあった3つのシートにそって行ってもらいました。
お話をして割り出してもらった3つのシートの内容は、自分にあっているようにすんなり思えました。
きっちりこちらを捉えてくれているように感じました。
やはり全部で400シートもあるくらいだと、自分にフィットする項目というのもちゃんとあるんだなあと新鮮な気持ちでした。

ヒーリングがはじまって、
顔のあたりの敏感な箇所に触れられるからかもしれませんが、
触感がすごくダイレクトに伝わる感じというか、
送り込まれている感じなんでしょうか、ドボドボドボってなにか受け入れている感覚はしました。
 

そして、ヒーリングのあとは、
なんて言ったらいいか分かりませんが、自分を覆う膜が一枚ペラっと取れた感じがしました。
それとこれは好転反応なのか分かりませんが、
終わってすぐは肩のあたりが重かったのと、その日一日はすごく汗をかきました。
そして一日眠気とだるさもありました。

ホームページに書かれていた、
「抗生物質が症状を押さえ込むのに対して、エネルギー療法はまず出してしまって元に戻そうとする」
というのがなんとなく理解できたように思います。
前に、アトピー性の皮膚炎が急にひどく出てしまった時に温泉で1ヶ月ほど湯治して治した時に似ています。
温泉に入って最初は、まず症状が吹き出すんです。その時はそれから治っていったんです。

そしてヒーリング後のこの一週間、日々の刺激に飲み込まれないように、自分を検証しながら出来る限り冷静に過ごしてますが、調子はいいです。
今かなり多忙な嵐の中にいるにしては、わりと自分を保ててます。

これは、自分を浄化する行為。そんな感覚かと思います。

きっとまた自分は日々の刺激に汚れて濁っていくかなって思っています。不整脈ができるみたいに。
ただ、そしたらまた浄化すればよいかなって思うと、
ちょっと気持ちが楽になりました。

 

ゼニスオメガTMヒーリングは、
そういう、いい意味でライトな行為、自分に近い行為というような感じがありました。
ちょっと抽象的でうまく表現できているかわかりませんが、そんな感じです。

 

 

◆30代 女性 

早急に決断しなければいけないことがいくつかあり、毎夜その問いが頭をぐるぐるとまわり、眠れない夜が続いていました。
少し冷静になるために、何かいいヒーリングがあったら教えてほしい、と須藤さんに尋ねたところ、真の自分自身を思い出したり、魂の本来歩むべき道を思い出すために、ブロックを取り除く効果があるという、ゼニスオメガヒーリングを薦めてもらいました。

エネルギー療法を受けるのは初めてでしたが、
自分の状態がバラバラのピースになっていて、自分ではまとめきれないイメージだったので、全面的に信頼してお願いしました。

カウンセリングを受け、自分に適したシートを選んでもらい、目をつぶり旋術が始ると、
すぐに眠くなりましたが、顔のまわりにあたたかい輪のようなものを感じていました。
眠っているような、反覚醒状態の中、須藤さんの手の動きだけは感じていました。
終わってすぐは、ぼーっとして、意識も少し、朦朧としていましたが、やがて急にすっきりとして、視界がクリアになりました。
この感覚は、分かりやすく言うと、くもっていたレンズをぬぐったときにような、花粉症の季節に目から鼻まで洗いながしたような、さーっと視界が開ける感じです。
でも視覚的に、というわけではありません。これが「ブロックを取り除く」ということなのかもしれません。
 

その夜、いつも話すとインスピレーションがわく友人と会ったこともあり、友人と話しているうちに、悩んでいた決断のひとつはすることができました。
夜も普通に眠ることができました。
一週間経ち、自分がした決断には自信があり、ゆらぐことはありませんでした。
まだまだ決断しなければいけないこともあり、すべてが一気に解決したわけではありませんが、不必要に自分がゆらぐことはなく、自分が本来望んでいる事は、とらえやすくなったと感じます。
東京の日々の暮らしの中では、また視界がくもっていくこともあると思いますが、またヒーリングを受ければ、改善できると思うと、気が楽になりました。ありがとうございました。

 

 

◆30代 女性 

ヒプノセラピーを受けた直後のゼニスオメガヒーリングです。
まずヒプノセラピーによって心地よいけだるさを引きずったままの状態で受けたので、施術中はとにかくぼんやりと、半分眠っているような感覚に。
時折、様々な身体の部位にタッチをされるのですが、それがまた気持ちよい!
マッサージのように例えば凝った筋肉を強く指でほぐすようにタッチされるわけではないのですが、なぜか不思議に鋭くツボ(凝り)に指が入っているような気持ち良さがあります。そしてそのツボを触れられることで、それまで詰まっていたものが正常に流れていく感覚……、
身体全体の意識として川の流れ感じるようになっていき、さらに眠気を誘っていきます。
表現として少し壮大になってしまいますが、
そして私という肉体が、天と地と繋がってひとつの柱になってゆらゆらしているというか、そんなイメージが次第に脳裏に浮かんできました。

施術後はとにかく血流がよくなって身体が少しほてったような感覚に。
そして力んでいた身体を手放し、精神的にも自由になった気がしました。

1週間が経ち、仕事も変わらず多忙な状態が続き、
その間、施術後に比べて体調的な変化はさほど見受けられないのですが、精神的な部分でかすかな気づきのようなものを得られた気がします。それは自分にとって何かあったときに立ち返る場所のようなもの。
ただそれがなんなのかはっきりと言語化ができないので、もう少しゆっくり自分と向き合って探っていきたいと思います。
 

 

 

◆40代 女性 会社員

ヒーリングを受けた日の夜は、お酒も飲まずに眠ることができました。
朝までぐっすり寝れたのは久々で、朝から頭もすっきりです。
まだ絶大な効果は出ないものの、朝会社に来たときに、気分を切り替えて仕事が出来るようにはなりました。
自分の気の持ちようが変わったので、前よりずいぶん楽です。不思議ですね。

 

 

 

◆30代 女性

 

5月はたいへんおせわになりました。
1回目のセッションは5月の最初の週末、
2回目以降は、週に1度、土曜日の夜の同じ時間に遠隔で施術をしていただきましたが、
これが1週間のリセットの機会にもなり、
今年の5月はすこやかな気分で過ごせました。

その後、変わったこと、気づいたことなど。すぐに思いつく範囲ですが。

−−−−−

「こうすべき」と思うことが減った
6月の「浄化とプロテクション講座」での「エネルギーを返すワーク」で、
「〜すべき」と思うことを紙に書き出すとき、
書くことがあんまり思いつかなくてびっくりしました。
以前だったら、紙いっぱいに書いていたはずなので。
それぐらいたくさん「〜しなくちゃ」と思うことがあったんですね。
もう忘れちゃいました。

「浄化とプロテクション講座」、とても参考になりました。
毎日朝晩、ガイドにお願いしています。

他人のマイナスエネルギーに巻き込まれそうになったとき、
以前は、「無視」「口を閉ざす」みたいな、
たとえて言うなら、
シャッターをガラガラガラーと閉めてしまうような(?)態度をとっていたのですが、
最近は、「窓は開けてるけど、カーテンは閉めるかな」程度の、
やんわりした対応をとれるようになりました。
マイナスエネルギーを恐れすぎない余裕もできたのだと思います。


植物を育てるようになった
すぐに枯らしてしまうので植物を飼うことは避けていました。
でも本当は、自分はずっと植物を育てたかったみたいです。
我が家のベランダはもともと狭くて、さらに狭くなったのですが、
植物がわさわさしているのを見ると安心します。
今育てている植物は枯れることもなく、順調に育っています。


運動をするようになった
そもそも運動は大の苦手なのに、ヨガ教室に通うようになりました。
運動が苦手と感じる理由は、運動オンチということもあるのですが、
一番は、ほかの人と同じように動けなくて、がっかりしてしまうのがいやだったのでした。
でも、自分は自分でいいやと思えるようになったらしいです。動けるように動けばいいかなあ、と。
週に2、3回ほど通っています。楽しいです。
楽しいと思っている自分のことがとても意外ですが、
楽しいという気持ちを素直に受け取ろうと思います。


長らく連絡がとぎれていた知人に街中でばったり会った
会いたいと思ってはいたものの、
いろいろあって連絡がとりづらく、会えずじまいだった知人に、
ぐうぜん会いました。
(そのとき、「浄化が進んだ」という言葉が頭の中に浮かびました。なぜそれが浮かんだのか、よくわかりません)

困ったり、悩んだりしたときに、その中心に自分を据えなくなりました。
そのかわり、ちょっと離れたところから、自分や、自分の現在位置を見つめるようになりました。
良いこと、悪いことを切り分けて考えるのではなくて、
「全体」として捉えるようになったと思います。
それができるようになったことで、どつぼにはまらなくなったような。
俯瞰して見られるようになったことで、
お困りやお悩みの渦中にいても、自分を責めすぎることなく、
どのような手を尽くしてきたのかなど、自分の良かった点も振り返られるようになりました。
つまりは、自分を肯定できるようになったということ。
以前は自分を責めてばかりで、状況を余計に悪化させていたように思います。

カウンセリングのときにしたお話で、
自分ではわからなかったことが、
セッションを受けているときに解決の糸口が見つかることがありました。

インスピレーションを受けるような感じ。
潜在意識がふわっと湧き上がってきた感じ。
「潜在意識というものがある」ということは、本などからの情報で知ってはいましたが、
それを体感できたり、潜在意識とつながれたような気がしたことで、
今世でできることがまだまだあるのかもしれないと思うようになりました。

物事に対する考え方の自分の癖(特にネガティブなほうの癖)と、その癖がついた原因
それがわかったような気がします。

カウンセリングでたくさん話せたことは、ほんとうによかったです。
はじめは遠慮のようなものがあったけれど、
母国語が通じるのかなとか(日本語だけれど、同じことばをつかって・同じ話し方をしても、すんなり通じる人と、通じない人がいるので)、
でも、受け入れてくれて安心しました。

いままでは、ないものを数えてきたけれど、
あるものに目を向けるようになりました。

日々生活していると、悪いものに目をとらわれがちですが、
実は良いものもたくさんあるもの。
その良いものも、実はすべて自分が持っているのだと実感しました。

嬉しい出来事はさらに嬉しく感じられるようになりました。
このように感じられるようになったことで、
私の人生は、実はとても豊かなものだったのだと思うようになりました。

ゼニスのロジックというか、理論はとても納得です。
ゼニスのキーワードに「光」「色」があります。
そのどちらも、昔から私にとってはとても興味深いものだったので、
よけいにそう思うのかもしれません。
(ゼニスの理論とは離れると思いますが、
光の加減によって、色の見え方は変わります。
また、人によっても感じ方・見え方は変わると思います。
例えば、同じ赤でも、人それぞれで見え方は違うのかもなあ、と。
じゃあ、その色の本当の色って、どんなだろう?といつも考えています。
その色の本質を見たいという感じでしょうか)

「自分を変えたい」と思う人って、たくさんいると思うのですが、
自分だけで解決しようとしても、堂々巡りになってしまって、
けっきょく本質的には抜けられないことがあるのかなあ、と思います。
自分がそうでした。
が、須藤さんのようなプロに思い切っておねがいしてみると、
人それぞれのタイミングもありますが、
ふわっと抜けられることがあると思います。

つい最近は、
小さいときからの思考のクセの原因の一つに気づきました。

きっかけは、お昼ごはんで入ったお店で、テレビで昼のワイドショーを
数年ぶりに観たことです(ふだん、テレビは観ません)。
「最近、怒ったこと」というテーマについて、
街頭で一般の方々にインタビューする内容でした。
テーマがテーマゆえに、
「怒ったこと」を、いろんな人が代わる代わるしゃべっていたのですね。だまされたとか、傷ついたとか、苦労したとか。
ワイドショーではよくある内容です。

私は、小さいときから、他人のことをこわいと思ったり、
新しい環境に飛び込むことは恐れでしかなかったのですが、
その番組を見ながら、「テレビも原因のひとつだった」という思いが
ふわっと降りてきました。

というのも、子どものとき、家ではお昼の時間帯はだいたいテレビがついていて、
ワイドショーを見るともなしに見ていたんですね。
熱心に見ていたわけでなく、
なんとなくついているという感じだったんですが。
テレビから流れてくる情報は受けとっていたらしいです。

そうして自分のなかに蓄積されていったのは、
「世の中は、こわいところである(テレビで映っているものは世の中の真実である)」、
「生きるということは、いやな目に遭ったり、怖い思いをたくさんするものである(テレビに出ている人のような目に自分も遭うはずだ)」、
「世の中には、恐ろしい人がたくさんいるものである」というネガティブなものでした。

恐れの原因の一つがテレビだったなんて(もちろん、良い影響を番組もたくさんあります)、我ながら影響されすぎ!と思いますが、
でも、原因がはっきりとわかって、とても楽になりました。

それから、自分の力で気づけるということは、
納得や自信にもつながるものなのですね。

セッションを受けてから2か月ほどですが、
そのあいだに、
ここに書いたこと以外にもたくさんの気づきがありました。
そのたびに「自分自身に手ごたえ」みたいなものを感じ、
まだまだいろいろいけるかもなあ、と思えるようになりました。

 

 

*体験談は、クライアントさんのご了解を得て掲載させていただいております。