地球と宇宙と☆ゆるり遊ぶ旅 in 仙酔島(広島県福山市)

2018年10月8日(月・祝)〜10日(水)2泊3日 

☆10/9は天秤座の新月☆

お客様にリクエストいただき、急ですが、2年ぶりに仙酔島でのリトリート、開催します!
天秤座の新月を挟んでますので、「バランス」がひとつのキーワードにはなってくるかと思いますが
「委ねる」のが一番なので、あえてテーマは決めません。
地球と宇宙と繋がって、ゆるゆると、解放&再誕生✨して参りましょう♪
開催の動機

2年前の仙酔島リトリートに参加してくれたお客さんからリクエストをいただきまして、急ですが、開催を決めました✨

 

前回は、何と言っても、江戸風呂の最後に海でまっぱで泳ぐ事件?!で

ま〜、思いっきり大解放&大いに盛り上がったわけですが、😆

今回はどうなることやら。

 

☆2016年仙酔島の旅のレポはこちら

☆2016年仙酔島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆焚き上げ洞窟蒸し風呂「江戸風呂」について詳しくはこちら

自然の力だけを使って毒素を出していきます。

宇宙に委ねていれば、集まったみんなにとって、

必要なことは全て起こりますんでね、

変に意図することなく、今回も、流れに任せて参りまーす。😊

仙酔島ってどんなとこ?

 

この島には、今の天皇陛下も、
明治天皇、大正天皇、昭和天皇も宿泊されているんですよねぇ…

そのことからも、日本にとって、いや地球にとって、

とても大切な、特別な場所なのが分かります。

 

前回訪れた時には、個人的に、なんでか

4月の皇居勤労奉仕の時に賢所で受けとった光を繋げたい、

という思いもありました。

(その後、自分の前世とも関係あることがわかり、腑に落ちましたが)


日本で最初の国立公園にも指定されています。

その昔、この島は厳島神社建立の第一候補地でもあったとか。
でも結果、そうはならなかった。。

本当に守られるべき場所だったから、だと思うのです。

仙人も酔うほどに美しい島=仙酔島。

 

日本で唯一の五色岩もあります。
青・赤・黄・白・黒の五色の岩が海岸に1キロに渡って続く・・・
天地の「氣」が集まった場所であり、
太古の昔に地球のマグマが隆起して地上に突出した
エネルギーの高い「ハレの地」でもあるそうです。

インドの聖典「ヴェーダ」には

「宇宙の神秘を秘めた、五色の岩に巡り会う人は、
そこで、永遠なる幸福の扉を開くであろう。
もしもその地に込められた
宇宙の神秘なる世界をそこで知り得たなら、
永遠の生命が与えられ、平和と至福の啓示が授かり、
富と繁栄が天から下りてくる。
わたしはこの星の五十五の大地に幸福の場を与えた
そこは五色の岩で彩られたところである。
その地を訪れる人々は
人生の苦しみから解き放たれ永遠の平安を得るであろう」

と書かれているそうですよ。

☆五色岩について詳しくはこちら



一億数千年前の太古の自然が、
そのままの姿で鮮明に残っている無人島で、
ゆるりと遊びながら、心と身体もゆるめて、
解放と再誕生の旅、しませんか?

大自然と龍神さんも、サポートしてくれますよ〜!😊

☆仙酔島について詳しくはこちらこちら
☆仙酔島パワーマップはこちら
☆目の前の海水を汲み上げ沸かした「海水塩風呂」について詳しくはこちら

 

リトリートってどんな旅?

 

今までたくさんのリトリートを国内外で開催してまいりましたが、

「一人旅とも、友達と行く旅とも、また全然違いますね〜!」

と、初めて参加した方は大抵おっしゃいます。

自然に包まれながらハートを開いて、

ありのままでいることを許容しあった環境で、

お互いに感じたことや気づいたことを

おもいっきりシェアしあう・・・

短いような長いような時空を超えた共有空間の中で、

泣いて笑って、笑って泣いて。

一人の気づきがみんなの気づきになり、

一人の喜びがみんなの喜びになっていく。

その時に集まった仲間にとって

必要なことは全部起こります。

だから、リトリートでの実際の体験を通して、

「ただ起こることを許す」ってことがどういうことなのか、

それがどんなにパワフルなことなのか、

分かっていただけるかと思うんですね。

ブログより

起きてきたことを楽しむ。起こることを許す。

を、旅は教えてくれるのです

過去のリトリートに参加した皆さんのご感想から

十分に伝わるものがあるかと思いますので、ぜひ参考にして下さい。

ブログより

☆2014年のシャスタの旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2015年のシャスタの旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2016年のシャスタの旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2017年のセドナの旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2017年のカウアイ&マウイの旅にご参加の皆さんのご感想はこちら。​

☆2013年の三峯神社の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2014年の天川&洞川の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2015年の屋久島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2015年秋の東吉野の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2016年の南足柄の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2016年春の東吉野の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2016年11月の仙酔島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2017年2月の高野山の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2017年4月の奈良の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2017年10月の壱岐&対馬の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2017年11月の禅の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2017年12月の出雲の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2018年1月の高千穂&阿蘇の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2018年3月の西表島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2018年3月の宮古島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

☆2018年6月の戸隠の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら

 

その時に集まる仲間によって、

起きる出来事も、受け取るものも変わります。

共同創造!です。

また、私一人主催のリトリートは特に少人数なので、

「人はできるだけ少ない方がいい!」という方にもオススメ。

人数が少ない方が話しやすい、という方は多いと思いますが

毎晩のディープなお話会で、気軽に深い話をたくさん致しましょう。

ただのおしゃべりと侮ることなかれ!

私がいつもブログで書いているような内容も、

ブログには書けないことも、

時間がある分、掘り下げてお伝えできるので、濃厚。

それも皆さんに毎回「濃かった〜〜!」と言っていただける

理由のひとつです。​

毎回好評なので、エンジェル・カードもやりますよ〜☆

(インスピレーションで、違うカードになる場合もあります)

地球と宇宙と☆ゆるり遊ぶ旅

開催日:2018年10月8日(月・祝)~10日(水)2泊3日

 

集合:福山駅(広島県)5番バス乗り場より

12:00発の鞆港行き鞆鉄バス内

宿泊:人生感が変わる宿「ここから」
広島県福山市鞆町後地3371
TEL : 084-982-2111
*天皇陛下も宿泊した宿です。

定員:4名 (最小催行人数2名)*女性のみ​ 残1席!

参加費:77,777円(税込)

【参加費に含まれるもの】

宿泊費、朝食・夕食、お話会代、コーディネート料、洞窟蒸し風呂「江戸風呂」

 

【参加費に含まれないもの】

仙酔島までの往復交通費、昼食、旅行保険

◎個室対応はしておりません。

◎貴重品の管理は各自でお願いします。

持ってくるといいもの:

洗面具、レジャーシート、ハンドタオル、歩きやすい靴、雨具、日焼け止め、帽子、虫除け

予約:件名を「仙酔島の旅」とし、お名前、メールアドレス、携帯番号、緊急連絡先(ご家族など)を明記の上、neiro.healing@gmail.com (日々の音色メアド)までその旨メール下さい。

お申し込み後こちらからお知らせしますので、参加費を指定の口座まで5日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい)

ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。

定員がございますのでご了承ください。

 

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。

その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

<キャンセルについて>

お申込みいただいた時からキャンセル料が発生します。あらかじめご了承下さい。

◆開催15日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は30%とし、振込み手数料を除く料金の70%を返金いたします。

◆開催14日前〜8日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の50%を返金いたします。

◆開催7日前〜前々日までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は70%とし、振込み手数料を除く料金の30%を返金いたします。

◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。

◆ただし、他人への譲渡は可能とします。

<お願い>

旅行中の万が一の事故、怪我、盗難等を含む一切のトラブルについて主催側では責任を負いかねることをご了承ください。必ず旅行保険に加入するようお願い致します。

*お申込みいただいた方は、このページの内容について、すべてご了承いただいているとみなさせていただきます。

<旅程>

あくまで予定であり、当日の天候や皆さんのご希望、体調、エネルギー、直感、導きなどにより、変更する可能性があります。予めご了承下さい。

10/8(月・祝)
12:00 5番乗り場より鞆鉄バスにて福山駅発(約30分)
12:32 鞆港着。鞆の浦にて鯛料理?のランチ♪
13:50 連絡船に乗って仙酔島へ(約5分)

14:00 荷物を預け、江戸風呂へ(チェックインは15:00)
16:00-18:00 チェックイン後、一息入れたら海岸沿いをのんびりお散歩
五色岩〜閃光の入口で瞑想など
18:30-20:00 夕食(瀬戸内の旬を海鮮鍋で☆)
20:00-21:00 晴れていたら、星空の下、電磁場がアースできる浜で瞑想
21:00-22:00 温泉
22:00-??:?? 海の見える和室でディープなお話会♪ 

10/9(火)☆天秤座の新月☆
5:45 朝のお散歩(希望者のみ)6:10日の出を拝みましょう

8:00-9:00 朝食
9:00-12:00 仙酔島巡り
12:00-13:00 昼食
13:00-16:00 フリー(どう過ごすかは当日みんなで決めます)
16:00-18:00 2回目の江戸風呂 
18:00-19:30 夕食(陰陽五行に基づいた野菜のお食事☆)
19:30-20:30 晴れていたら、星空の下、夜のお散歩
20:30-21:30 温泉
21:30-??:?? 海の見える和室でディープなお話会♪
少人数ならではの、濃〜い話を致しましょう。。

10/10(水)
8:00-9:00 朝食
9:00-10:00 自由
10:00 チェックアウト
10:00-13:00 仙酔島巡り
13:00-14:00 昼食
14:35 仙酔島発。連絡船で鞆の浦へ。
15:00 鞆の浦発。バスで福山駅へ。
15:30 福山駅着。解散。

お疲れさまでした♪

 

​2016年仙酔島にて