RAS認定ファシリテーター養成講座

受講者のご感想

PA262593.JPG

◆60代 女性
 

この講座を受講しようと思った動機は,

萬夕さんがブログやメルマガで書いている「未消化の感情」というキーワードにずっとひっかかりを感じていたからです。
 

充実した毎日を過ごしていたのですが,受講する前は,
なんだかすっきりしない気持ちで数か月を過ごしていたのです。

ヒーリングを受けようかとも考えていましたが,もっと根っこの部分から変わっていきたいと思ったのです。
 

そこで思い切ってRAS認定ファシリテーター養成講座を受けました。

RASのセッションも受けずにいきなりです。

これは,萬夕さんのすることだったら間違いない
と信頼しているからだと思います。

 

以前から,この講座に興味はあったのですが,お金が問題でした。 

願いは叶うのですね。

お仕事を一生懸命にしていたら,講座費用が用意されました。
 

毎回,萬夕さんのサロンへ通うには,ちょっと大変なので,
サロン近くのホテルに宿泊し,

2日間続けて講座を受けました。

早く終わらせたかったので,萬夕さんにスケジュールを調整したいただき,最短の期間でお願いしました。
 

この講座は,座学もあるのですが,
ほぼ個人セッションの形となります。

 

私の場合,思い込みはかなり無くなっていると思っていましたが,

そうでもなくて,39枚のシート(39のテーマでのセッション)をしていくのは,かなり濃い感じでした。

徹底的に信じ込みを解放する時間となりました。
 

私は,ただ,萬夕さんに任せていればよかったのですが,

私の信じ込みを特定して,それを解放していく側の萬夕さんは
とても大変だったと思います。

萬夕さんは,丁寧に,優しく,時にきっぱりと,諦めることなく
私の身体に聴いてくれました。

本当に優しく言葉をかけられて,抵抗することもあった私の身体さんは,素直に情報を提供してくれました。
 

受けるまでは,「結構,お値段が高いなぁ・・・」と
思っていたのですが(失礼!) 

実際に受けてみると,お値段以上の価値があると思いました。
 

自分のことをここで語るのは,たくさんありすぎて,
大変なのですが,

自分でここが・・・と思っていたところではなくて,

違うところがその原因となっていたことに後で気づくなど,

8月末から受講して,時間が経っているのに,
まだ,浄化が続いています。

 

人間関係も変わってきています。

私の思い込みが少なくなった分,
人を見るときにジャッジしなくなったのです。

 

一瞬,元の私に戻りそうな時もありますが,
楽に生きられるようになっています。

 

そして,わいてきた感情をしっかりと感じ尽くすということが
だんだんわかってきた感じです。

 

がんじがらめになっていた私の心が
いろいろな感情を感じることを許されて,
ふとしたときに涙がこぼれたりします。

 

夕焼けや星がこんなにきれいだったとは・・・こんなにゆるゆるになっていいのかなぁと思ったりしています。
 

私が私に戻って,感じたいことをしっかりと感じて,
これから,さらに幸せになっていけると思っています。

 

そして,なぜか,
ちょっとしたことで失敗をすることが増えてしまいました。

それがどうも私の本来の姿のようです。
 

今までの人生は,失敗しないように,恥をかかないように

と精いっぱい気を使って生きてきたので,
疲れ果ててしまっていました。

でも,ちょっとした失敗をしても
私の周りの人はそれを許してくれるのです。

 

一番の変化は,夫との関わりです。

夫がとても優しくなりました。

私は,夫に対して常に戦闘モードで握りこぶしを構えていました。

そんな戦闘モードの私を大切にしようとしても,それは無理です。

確かに夫に傷つけられたと感じるような出来事もありましたが,

だからといってそれをずっと引きずっているのは
お互いに幸せにはなれません。

私の思い込みが外れていったことで,夫に対する気持ちが変化し,
行動も変わってきたのです。

また,夫がしてくれたことにも素直に「ありがとう」と言えるようになりました。
 

私は,チャネラーであり,ヒーラーでもあるのですが,
その精度が明らかにあがっていることを感じています。

 

講座を受講して認定証が到着したら,

ファシリテーターとして活動をするために,
すぐにもモニター募集をしたいと考えていたのですが,

まだまだ,自分の未消化の感情と向き合っていきたいとの思いがあり,モニター募集をしていません。
 

私にしては,めずらしく前のめりではありません。

それくらいRASは深いのだと思います。
 

もう少し時間をかけてあわてず,じっくりと
自分の感情と向かい合いたいと思います。

それが,自分自身の解放につながり,自分自身の信じ込みから自由になっていけると思っています。
 

そして,フラットな私で,お客さまにセッションをご提供していきたいと考えています。
 

「制限から自由になって本来の自分を生きる。
 自分で自分を幸せにする。」

 

それは,少し怖いことでもあります。
でも,萬夕さんが傍らにいてくれました。

私が幸せになるということを決めるだけでいいのです。

勇気を出して講座を受けて本当に良かったと思います。
ありがとうございました。

◆20代 女性

文章にしようとすれば挫折し、とてもおそくなってしまいました…。
RASの感想を書いてみました…!

モニターセッション第一弾から、自分に合う!と感じ、
第二、第三と、メニューになってからも
何度もセッションに申し込んでいました。
そしてファシリ講座に申込み、約半年間くらいかけて受講しました。

毎回、セッションの日は次は何を解放するのだろう…?
とわくわくしました。
毎回楽しみで、セッションを受ける日が待ち遠しかったです。  

解放期間中、ある大ショックな出来事がありました。
ちゃんと解放をすすめるため、
胸にわいてくるものをなんとか受け入れようとしたり、
眼球筋運動したりとしていたはずなのですが、
その出来事がふっと頭によぎるたびに、
叫び出したくなるような思いでした。
襲ってくる感情はなかなか消えてくれなくて、
え…!これ、本当になくなるの…!?
と苦しくて仕方ありませんでした。  

そして、ある時、ふ、と、
「どうせ死んだらこの設定で感じる感情ともさよならなのだから」
ということが腑に落ち、  

せっかくこんな複雑に緻密に設定された今この環境にいる「私」
の感じるこの感情を楽しもう、と思いました。  

そうすると、いつの間にか楽になっていました~。  

あと、目の前にある景色や人ともすべてさよなら。なので、
この時代に生まれて見れているもの、体験できていること、
奇跡だなと。
出会えたことに感謝の気持ちがわき上がってきました。

熱中することにも恐れを感じなくなりました。罪悪感も。

解放コースではなく、ファシリ講座にしてよかったと思うのは、
自分の感情の解放をしていく上でもとても役立つからです。

私の学びのペースは本当にゆっくりで、
セッションを受けているときはわかっていなかったことが、
後から「そういうことだったか」と気が付くことが多いです。  

まゆさんの何気ない一言が後でつながったり。
理解はしていなくても頭に残っているから
後でつながってきています。  

まだまだ学びの日々は続いています~。  

感情って、個人的な快、不快はあるけど、良い悪いじゃないな…
と思うようになりました。
そして、どんな感情も、貴い。  
不快だとみなしている、ネガティブな感情も、楽しもう!
と思いました。不調の時の不安定な状態など…。  

そしたら得体の知れない感情に襲われて参りましたが。笑  

でも気がつけるし、たてなおせるんですよね。
少しずつですが…。  

ただの体の不調だとおもっていたものも、
そこに隠れている感情に気が付くと少し回復したり。
「ちゃんと就業時間まで働けるか不安だったのか~」とか。  

セッションを受け始める前には想像もできないくらい
穏やかになったと思います。  

あとよくぐるぐると堂々巡りになる思考が
すっきり霧が晴れたように静かになりました。  
頭で考えても仕方がない、ということがかなりわかりましたから…。

これからどうなっていくかはわかりませんが、
RASファシリ講座で学んだことは、生きる指針です。

ありがとうございました……!
 

 

*体験談は、クライアントさんのご了解を得て掲載させていただいております。