ワークショップ

​日々の音色HEALING PLACEでは、さまざまなワークショップ、イベントも開催しております。

開催が決まり次第、本サイトやブログ、Twitterなどで皆さんにお伝えしておりますので、

興味のある方は是非参加してみて下さいね。

 

オーラソーマお茶会@荻窪6次元

 

2012年夏より、荻窪の素敵なカフェギャラリー6次元さんで、ほぼ月1ペースでオーラソーマお茶会を開催中。

お客様に112本のボトルの中から1本ずつボトルを選んでいただき、それをご自分の前に置いていただいた状態でお一人ずつ自己紹介をしてもらいながら、皆さんのボトルを通して12の色の言語を説明していきます。単にそれぞれの色の持つ意味を知るだけでなく、1本目に選んだボトルは「使命と目的」を表すとされていますので、自分の「使命と目的」は何なのか?魂の核の色は何なのか?今世のテーマは何なのか?自分の本来の質はどういうものなのか?思考の傾向は?…そういったことを自分が選んだ色を通して知り、気づいていくことができますよ。

1対1のコンサルテーションの方が自分をより深く探求することはできますが、皆で集まってボトルの意味をシェアしていくことには、また違った面白さと学びがあるんですね。リピーターの方も多いです。あくまで体験版とはいえ、2時間ほどの中にオーラソーマのエッセンスを凝縮してますので、その内容の濃さに驚いてくれる方も。

 

ブログより

☆第一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら

☆第三回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第四回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第五回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら

☆第六回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら

☆第七回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第八回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第九回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら

☆第十回目の「お母さんのためのオーラソーマお茶会」の様子はこちら

☆第十一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら

第十二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子こちら

☆第十三回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第十四回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第十五回目の「オーラソーマお茶会〜満月の昼下がり〜」の様子はこちら

☆第十六回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第十七回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第十八回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら

☆第十九回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら

☆第二十回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら

☆第二十一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら

ミュージシャン柚楽弥衣さんとのコラボ
森の遠足〜森の中でボイスヒーリング&体験ヒプノ〜

 

弥衣さんとの出会いは、2012年に開催した一番最初の6次元でのお茶会。その後8ヶ月ほどたって、弥衣さんがライトボディを受けに来てくれたことで、ご縁が今に繋がりました。

 

←この映像を見て「弥衣さんの歌声を自然の中で聞いてみたいなぁ…」と個人的に思ったのがこの企画を思いついたきっかけ。

森を遠足しながらボイスヒーリングとヒプノセラピーも体験できたら、リラックスできて楽しそう!という思いつきで始まったものの、毎回皆さんにも大好評で、参加者同士も仲良くなって帰られます。

 

弥衣さんの歌声は、どこの国の言葉でもなく、宇宙の振動そのもの。

その場や、その人のエネルギーを読み取って、その振動と共鳴した歌声を響かせてくれるので、その時にしか体験できない音霊となっています。

そうして調整されたエネルギーの中で、私が体験ヒプノセラピーをさせていただきますので、皆さんには自然に抱かれながら内なる旅を堪能していただけますよ。

 

2013年7月には日帰りで高麗、

9月には一泊二日で秩父の三峰神社、

2014年2月には世田谷の素敵な一軒屋で、

4月には2泊3日で奈良の天川&洞川にて、

9月には初の海外編、アメリカのシャスタで開催。
2015年6月よりコンセプトを「かみさまの通り道」として生まれ変わり、屋久島で開催予定
ボイスヒーリングや体験ヒプノなどのワークの代わりに、本当に、今に自分自身を開いていくための時間を多くとることにしました。

 

 

ブログより

森の遠足@高麗の様子はこちら

森の遠足1泊2日@三峰神社の様子はこちら

森の遠足お庭編の様子はこちら

森の遠足2泊3日@天川&洞川の様子はこちら

森の遠足5泊7日@シャスタの様子はこちら

 

 

<柚楽弥衣さんプロフィール>

歌手 音楽家 詩人
http://yulayayoi.com

http://danceofgalaxy.wordpress.com

オリジナル作品を制作、ライブ活動のかたわら、数多くの企業のテレビコマーシャル、映画、ゲーム音楽などで歌唱。NHKBSハイビジョン番組「響き」、中国と日本を結ぶアートフェステバル「MANDARA」への出演など、活動は多岐にわたる。Awakening voice を主宰、プロ歌手から企業の研修まで、さまざまな人を対象に、声を目覚めさせ、楽しく歌う、響くことを伝える。2013年より、ひっそりと行ってきた神域や聖域と共鳴し、つむぎだす歌のシェアをはじめ、声ひとつで細胞や空間を振動させるあらたな音楽体験をうみだしている。

ドラマーchacoさんとのコラボ 
おとの雫@目白庭園赤鳥庵
〜クリスタルボウル&体験ヒプノ〜

 

2010年にシータヒーリングのセミナーで出会ったchacoさんと、2013年9月から始めたこの企画。京都の北山杉を用いた木造瓦葺き平屋建ての数寄屋建築、赤鳥庵の和室を2部屋とも貸し切って開催しています。庭園も素敵なんですよ。

 

「手放す」「理想の自分になる」など、毎回テーマを決めて、chacoさんはシータヒーリングをベースにしたワークを、私は体験ヒプノセラピーを担当。chacoさんの、世界でも貴重な528Hzという特別な周波数のクリスタルボウルは、遺伝子の修復や、奇跡の実現、無条件の愛、悟りに至る音を導びくとも言われ、より深ーく入りやすい環境を作ってくれます。

 

畳にごろんと寝っころがってクリスタルボウルの音色に包まれながら、リラックスしてイメージの旅を楽しみましょう!

 

ブログより

第一回目のおとの雫の模様はこちら

第二回目のおとの雫の模様はこちら

第三回目のおとの雫の模様はこちら

第四回目のおとの雫の模様はこちら

第五回目のおとの雫の模様はこちら

第六回目のおとの雫の模様はこちら

第七回目のおとの雫の模様はこちら

第八回目のおとの雫の模様はこちら

第九回目のおとの雫の模様はこちら

第十回目のおとの雫@鎌倉の模様はこちら

第十一回目のおとの雫@ピラミッドセンター(山梨)の模様はこちら

 

chacoさんプロフィール>

http://ululea.com

 

'89 Picklesのリーダー&ドラマーとして、東芝EMIよりデビュー、作詞作曲も担当。

解散後、森山良子、CHAGE、南こうせつ、ムッシュかまやつなど、数々のアーティストのサポートへ。2013は加山雄三ツアーに参加中。

2011、母の死をきっかけに、心のストレスや傷を閉じ込める事で人は病気になるという事に気づき、528Hzのクリスタルボウルの音とシータヒーリングを組み合わせた心を解放するヒーリングを始める。

2012、シータヒーリングインストラクター取得。脳科学の権威である苫米地英人のクライシスサイコロジーを学ぶ。心的な原因による病気をなくして関わる人の夢を叶えるお手伝いをしたいと音楽と治癒の統合と周波数を研究中。

全ての人が時間やお金に縛られず自由で創造的な暮らしの出来る社会の実現を最終目標として活動。

また自身の夢実現の体験からセルフイメージを改善し、脳波をシーター状態にしてダイレクトに潜在意識に働きかけるシータヒーリングのテクニックと独自のテクニックを用いて新しい手法を開発し Fandamental Happiness Work と名付けセッションを実施している。

 

浄化とプロテクション講座

 

お客さんから「私、人からもらいやすいんです」とか「影響受けやすいんです」「憑きやすいんです」と言われることが結構あるのですが、「プロテクションとか、何かしてますか?」と聞くと、「プロテクションって何ですか?」と言われることが多くて、その度に思ってきました。

プロテクションをせずに家を出て「人からもらっちゃった…」となるのは、寒いと分かっていて薄着で出かけて「風邪ひいちゃった…」って言ってるのと同じくらい、当たり前の話なんだけどなぁ…、と。

 

人だけじゃなくて、場もそうです。私たちは皆エネルギー体なわけですから、よくも悪くも常にお互いにエネルギーを与えたり、受け取ったり、し合っています。いいエネルギーを受け取る分にはいいですが、自分が欲しくないエネルギーまでもらいたくはないですよね。エネルギーに敏感で満員電車に乗れないと言う方もいらっしゃいますが、あれだけたくさんの人のエネルギー(しかも残念ながらいい状態の人は少ない…)をいっぺんにまともに受けたら、そりゃ辛くて当たり前。そういうことはなんとなく分かっているのに、プロテクションをしている人は意外と少ないということを知るにつけ、「無防備過ぎる…。絶対知っておいた方がいいのに〜」と私の中の世話焼き虫がうずうずしておりました。そこで始めたのがこの企画。

 

「プロテクションて何ですか?」という初心者の方向けです。今まで何かしらそういうことを学んだことがあって、プロテクションの方法を持っている方はその方法で大丈夫だと思います。もちろん、興味を持って下さるなら大歓迎。何も方法を知らない方は是非、この機会に知っておいて下さいね。

 

ブログより

オーラの浄化の大切さについて書いた「意識を洗う」はこちら

第一回目の模様はこちら

第二回目の模様はこちら

第三回目の模様はこちら

第四回目の模様はこちら

第五回目の模様はこちら

第六回目の模様はこちら

第七回目の模様はこちら

WORKSHOP & CLASS SCHEDULE