the shift  - プレイ!ツーリズム篇 in シャスタ

2015年9月3日(木)〜9日(水)5泊7日 or

2015年9月3日(木)〜11日(金)7泊9日

開催確定!7泊9日コースはお申し込みを〆切ました。
引続き5泊7日コースのみ、あと1名様お申し込み受付中。男女ともOKです! 
*7/11(土)シャスタお茶会開催します♪ ☞詳しくはこちら

 

去年の柚楽弥衣さんとの森の遠足に続きまして、今年はアカシックリーダー/ヒーラーの梅澤さやかさんと一緒に

the shift  - プレイ!ツーリズム篇 in シャスタ、開催させていただきます!!

今回は日程を2種ご用意させていただきました。長いお休みは取りづらいかと思いきや、意外と昨年は「もう少し長くてもよかったのにな〜」と言われることが多かったので、それならば、私が行って感動したクレイターレイクにもお連れしたい!と

思った次第です。ご都合のいい方は是非ご参加下さいね〜♪

 

シャスタってどんなとこ?

 

シャスタは、アメリカ、サンフランシスコの北にあります。
クリスタル・ガイザーでも有名です。

シャスタ山は、地球のチャクラのひとつ。

シャスティーナとシャスタという2つの山が合わさるようにできていて、それは陰と陽、女性性と男性性、その融合を象徴するともされ、世界7大聖山のひとつでもあります。

 

古くからネイティブアメリカンの聖地でもある他、レムリア人の末裔が地下都市テロスを作って住んでいる、という説もありますので、興味のある方は本もいくつか出ていますし、読んでみると面白いかもしれません。

 

アッセンデッド・マスター(アセンションした存在)であるセント・ジャーメインの伝説も残っており、シャスタのお店にはセント・ジャーメインを描いた絵もたくさん売られています。セント・ジャーメインと言えばオーラソーマでもバイオレットに象徴されますが、バイオレットと言えばキーワードは、「変容」。バイオレットの錬金術の炎で、変容を促してくれるともされ、人生の転機に訪れる人も少なくありません。かくいう私も、2010年に会社を辞めてすぐ、「今だ」とばかりに訪れました。(笑)

 

ちなみに空港からシャスタまでは公共の交通機関がありません。個人的に送迎を頼むと片道だけで2万円ほどかかってしまいます。シャスタの街にはレンタカー会社もバスもタクシーもありません。ですから、個人で行こうとすると何かとお金もかかるし不便。こういったリトリートツアーのご利用がお勧めです。

 

 

 

どんな旅?

 

私にとっては、今回で3度目のシャスタとなります。

前回お客さんを連れてリトリートをさせていただいて感じたのは、大自然の中では自ずとハートも開いて解放されるし、同じ意図を持って集まったご縁のある仲間たちと過ごす時間というものは、それだけでもうとっても貴重で、気づきに満ちた特別なものだということ。

 

2014年の森の遠足@シャスタの模様はこちら

 

せっかくなのでいろいろワークもやりたくなってしまうところですが、

前回のお客さんの感想の中に、

「行ったからにはいろいろ見たいし、体験したいけれど。

同等に、みんなで話をする時間も貴重だったと思いました」

というものがありました。

本当に、その通りなんです。

 

限られた時間をいかに有意義に過ごしていただくか。

それを思うと、ワークは日本にいてもできますので、

この時、この場所で、この仲間でしかできないことを最優先に、

みんなで楽しい時間を作っていきたいなぁと思っています。

 

そこで、さやかちゃんと決めたテーマは

「よろこびの種を見つけに行こう♪」。

 

私たちは、皆さんが「よろこびの種」をいっぱい集められるように、

そしてその日見つけた「よろこびの種」をみんなでシェアして、

さらにその種を増やせるように、寄り添わせていただきます。^ ^

 

「よろこびの種」をたくさん集められたら、あとは育てていくだけ。

日本に帰ってからも、その種は、ちゃーんとあなたの中に根付いていくはず。それに、集め方のコツが分かれば、この先もどんどん見つけることができるようになると思いますよ。

 

当日の体調やトレッキングが不安という方もいるかもしれません。

もちろん参加できれば素晴らしい体験になるかとは思いますが、無理に絶対参加しなくてはいけないものでもありません。当日になって体調的に厳しいとか、もともとトレッキングは体力的に無理、という場合は、宿でのんびり過ごしていただいてもいいですし、シャスタの街を散策しながら待っていていただてもいいんです。その辺は自由ですので、お気軽にご相談下さいね。

 

ずっと行ってみたかったという方も、

今初めて知ったという方も、

なんとなく魅かれるという方も、

少人数ならではの一体感とともに、

今この時を私たちとご一緒に、楽しみましょう♪

 

 

ブログより

「よろこびの種を見つけに行こう♪」について、
こちらに思いを書きました。

 

 

 

こんな方におすすめ

 

◯毎日をよろこびから生きたい
◯人生を好転させたい

◯仲間に出会いたい
◯大自然の中でリラックスして心をほぐしたい
◯クリエイティビティを発揮したい
◯自分らしくいたい
◯宇宙や地球とつながった感覚を得たい
◯実現したい願いがある

この旅は、「よろこびの種をみつけるプレイツーリズム」!です。
旅の中で、宇宙や自然とつながっているエネルギー線に触れ、またそのような存在のあり方を続けてきた意識に触れることで、本来じぶんの中に備わってるよろこびの波動を感じやすくなると思います。
シャスタの聖地や自然はもちろん、旅の毎日の営みすべての中に、よろこびの種を見出していくことから、上に書いたような望みが現実になっていきます。そのような状態を感じたことがない方は、感じられる状態を得たり、すでにそのような状態を感じてる方は、より大きい可能性に向かって自分を開いていったり。
旅の間に、そのようなシフトを確認するような出来事が次々と起こるかもしれません。
案内人のふたりが、自分では確認しにくいシフトのサインを見つけるお手伝いをよろこんでさせていただきます。

◯シャスタに行きたい
シャスタに惹かれる人はたくさんいると思います。
それなりに時間と行程がかかる場所ではあるため、今までキッカケが掴めなかった方に、よい機会となれば嬉しいです。
車の移動がベースですし、場所がそれなりに広範囲になるので、グループだから色々行けるというメリットもあります。
また、シャスタの訪問者は年々増えているため、自然環境の経年変化もあります。今のタイミングで訪れたいという直観のある方、お待ちしております。
基本コースは設定していますが、みなさんのエネルギーや意識の状態、また目的によって、より有意義となる行き先や過ごし方を随時チャネリングによりご提案させていただきます。

 

the shift  - プレイ!ツーリズム篇 in シャスタ概要

 

開催日:

5泊7日コース:2015年9月3日(木)~9日(水)日本着

7泊9日コース:2015年9月3日(木)~11日(金)日本着

 

集合:2015年9月3日(木)12:45メドフォード空港(オレゴン州)

 

宿泊場所:

9/3〜5泊 一軒屋をまるごと貸し切り(シャスタ)

9/8の1泊 Cimarron Inn Klamath Falls (クレイターレイク/ クラマスフォールズ)

9/9の1泊 Ramada Medford Hotel and Conference Center(メドフォード)

 

定員:4名 

*男女とも可。組み合わせにもよりますが、シャスタ滞在に限り、一人一部屋になっても追加料金はかかりません。
8/10追記:現在男性2名、女性3名のお申し込みがあります。
最大6名までは受付可能です。

 

参加費:

5泊7日コース:248,400円(税込)

7泊9日コース:291,600円(税込)

*開催期間の変更により、前回募集よりもより安価にご提供できる価格が可能となりました!

*ご希望の方は2分割払いも可能ですので、ご相談下さい。

 

【参加費に含まれるもの】

5泊分及び7泊分の宿泊費(2人部屋になります)、朝食、現地でのグループワーク代、コーディネイト料、メドフォード空港⇄シャスタの交通費、ツアー中の交通費、初日と5日目の夕食(アルコール代別途)

【参加費に含まれないもの】

日本からの航空券(格安航空券で12〜15万円くらい)、空港使用料、ESTA、任意の海外保険、昼食、夕食、スチュワート・ミネラル・スプリングスの入場料$31、スウェットロッジの寄付金$30

 

【モデルフライト】

行きの便:9/3(木)

DL0622便 成田16:25発→ポートランド09:40着

AS2095便 ポートランド11:35発→メドフォード12:33着

帰りの便:9/8(火)

AS2428便 メドフォード11:50発→シアトル13:10着

DL0581便 シアトル19:23発→羽田9/9(水)22:15着

 

9/8(火)は10:30までにメドフォード空港に到着するようにお送りする予定です。

◎9/10(木)は私たちは朝7:00メドフォード発の便で出発します。

9/9はメドフォード空港そばのホテルを予約していますので、もう少しゆっくりしたい方は後の便でお帰りいただいて構いません。

 

◎航空券は集合時間に合わせて各自ご手配下さい。

◎ご希望の方は、成田空港にて合流し、一緒に渡航することもできます。合流しない場合は、メドフォード空港の手荷物受け取り所に、12:45集合です。

◎基本的には個室対応はしておりません。

◎部屋割りはくじ引きで決めます。ご縁をお楽しみに。

◎貴重品の管理は各自でお願いします。

◎宿にはタオルはありますが、基本、シャンプー、リンス、歯ブラシなどはありません。

 

持ってきた方がいいもの:歯ブラシ、シャンプー、リンス、寝間着、歩きやすい靴、帽子、リュックサック、日焼け止め、虫除け、レジャーシート、水着(スチュワート・ミネラル・スプリングスで温泉に入りたい方は必須)

 

予約:こちらのお申込みフォームよりお申込み下さい。

フォームからうまく申し込めない場合はお手数ですが neiro.healing@gmail.com (日々の音色メアド)までその旨メール下さい。

お申し込み後こちらからお知らせしますので、参加費を指定の口座まで5日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい)

ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。

定員がございますのでご了承ください。

 

*開催確定しました。

 5泊7日コースのみ、あと1名様だけお申し込み受付中。

*航空券は、手配時期が遅くなるほど金額も上がりますし、手配が難しくなります。できるだけ早めにご手配下さい。

 

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。

その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

 

 

<キャンセルについて>

予約した段階から宿泊費のキャンセル料が発生してしまうため、お申込みいただいた時からキャンセル料が発生します。あらかじめご了承下さい。

◆開催一ヶ月前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は30%とし、振込み手数料を除く料金の70%を返金いたします。

◆開催2週間前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の50%を返金いたします。

◆開催7日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は70%とし、振込み手数料を除く料金の30%を返金いたします。

◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。

◆ただし、他人への譲渡は可能とします。

 

<お願い>

旅行中の万が一の事故、怪我、盗難等を含む一切のトラブルについて主催側では責任を負いかねることをご了承ください。必ず海外旅行保険に加入するようお願い致します。

 

<その他>

◆主催者は、お客様の個人情報を、本イベントを除く外部において絶対に漏らしません。

◆当イベントに参加された他のお客様の個人情報を、本イベントを除く外部において絶対に漏らさないでください。

◆主催者は特定の商品の販売、あるいは宗教やその他団体と関わりありません。

◆現在、精神科または心療内科で治療中の方は、まずは治療を優先してください。当プログラムは治療の代替にはなりません。また、治療中でもプログラムに参加したいと感じている場合、まずは医師とプログラム に参加してよいか必ず相談をしてください。

 

 

*お申込みいただいた方は、このページの内容について、すべてご了承いただいているとみなさせていただきます。

<主なスケジュール(予定)>

全ての行程は、天候や参加者のその日のエネルギーによって変更されることがあります。あらかじめご了承下さい。

 

9/3(木)1日目 

シャスタの街を軽く散策

シャスタの街には夕方着の予定ですので、少し歩いてから、出会ったばかりの仲間たちと楽しい夕食にしましょう。

 

 

9/4(金)2日目 

アッパーパンサーメドウズとサウスゲートをトレッキング

この日は一日中シャスタ山で過ごします。

アッパーパンサーメドウズは、シャスタ山の中腹に位置する、ネイティブ・アメリカンの聖地。今でも初夏にはネイティブの長老を中心に山明けの儀式が行われているそう。ここには、ある男性がセント・ジャーメインと出会い、恐怖に愛をもって打ち勝ち、覚醒を体験したという話も残っています。「10人以上の団体で入ってはいけない」というルールもあり、守られている大切な場所ですので、敬意を持って訪れましょう。

サウスゲートはシャスタ山のさらに奥深くにある神聖な場所です。

帰りは、美しい夕景を見てから帰りましょう。

 

 

9/5(土)3日目 

スチュワート・ミネラル・スプリングス(希望者のみ)で浄化

ネイティブ・アメリカンによって発見された、ミネラル濃度の高い温泉。本当にヌルヌルで、刺激も強いので、温泉に浸かる時間は合計20分までが目安。一人一部屋があてがわれます。部屋が開くまでは、サウナに入って待つことも可。サウナは男女一緒なので、水着必須。毒素が抜けますよ〜。利用料は$31。

 

スウェットロッジ(希望者のみ)で生まれ変わる

毎週土曜日にスチュワート・ミネラル・スプリングスで、メディスンマンのウォーキング・イーグル氏によって開催されている神聖な儀式。詳しくはこちら。生理中の方は参加できません。儀式前後24時間は飲酒も禁止されています。$30以上の寄付にご協力下さい。

 

 

9/6(日)4日目 

キャッスルレイク、ハートレイクをハイキング

キャッスル・レイクは昔ネイティブアメリカンのサマーキャンプが行われていたという場所で、UFOも多数目撃されているそう。ここから歩いて約1時間のハート・レイクは、その名の通りハート型。ハートチャクラを開くのにもいい場所と言われています。

 

 

9/7(月)5日目

マクラウドの滝や湖をハイキング

マクラウドには、Upper Falls、Middle Falls、Lower Fallsという3つの滝があります。その間の道や途中にある湖もとても美しいので、歩いているだけで軽やかに。精霊との交流を楽しみましょう。

 

その後、自由時間。

シャスタの街でお土産を買うのもいいでしょう。

 

 

9/8(火)6日目

5泊7日コースの方を空港でお見送り。

7泊9日コースの方は、クレイターレイクまでドライブ。

クレイターレイクは、去年何も知らないまま初めて行ってとても感動した、真っ青な湖が印象的なオレゴン唯一の国立公園。カルデラ湖が中心にあり、その水深は597mと米国で一番深く、世界でも7番目に深いそう。この碧には、いつまでも見ていられそうなくらい、魅き込まれます。ちなみに湖に浮かぶ島の名前はウィザード島(魔法使いの島)。物語を感じる場所です。ここで、午後をゆっくり過ごしましょう。

 

 

9/9(水)7日目

アッシュランドの街を散策

クレイターレイクからメドフォード空港をちょっと通り過ぎてアッシュランドへ。アッシュランドには私もまだ行ったことがないのですが、小さい街ながらナチュラルで素敵なお店がたくさんあるらしいのです。最終日、ぶらぶらお買い物するのも楽しいのでは。

 

 

 

<梅澤さやかさんからのメッセージ>

 

わたしが小さかったころ、家からすぐ10mくらいのところに、大学が所有していた農場のとても広い跡地がありました。
 

毎日、毎日、そこに遊びに行っては、春になるとシロツメ草で長〜〜〜い花輪をつくったり、夏には蝉やバッタやカマキリをとったり、秋には木の実を拾ってつなげてネックレスにしたり、冬はこれから来る春を想像して自分だけのおはなしをつくりながら雪の小道を歩いたりしていました。

お気に入りのよく一緒にあそぶ木や石があって、何かあると空や雲にはなしを聞いて、なぜか毎日見かける鳥がいて。
 

ひとりで行っても友達がたくさんいた感じです。

だから、神さまや精霊や妖精や天使存在はとても「普通」で、なんの疑問もなく行き来をしていました。
いろんなお願いごとも、いっぱいかなえてもらっていました。

 

先日、宮古島諸島と久高島を訪れたときに、そんな感覚を思い出しました。現地を案内してくださったカミンチュの方は、鳥が来たら鳥に話しかけ、話しかけると鳥がまた戻ってきます。ある岩壁では、ききたい質問を足元の海の魚たちに投げかけると、魚が形をつくって答えてくれます。

宇宙や地球上の自然といつもつながり育まれてきた意識に触れることで、たくさんの純粋なよろこびを感じやすくなりました。

 

世界中のあらゆるところに旅をしているまゆちゃんも同じ思いを持っていたので、そういう純粋な意識とエネルギーが長い時間育まれている場所に実際足を運び触れることで、まっさらな自分にとっての「よろこびの種」をいっぱい探して育んでいく旅。として企画しました。


古代から、人は、そういう風に自分と宇宙とつながり一体となって、生を営んできたんだと思います。そういう純粋な意識とエネルギーが長い時間育まれている場所に実際足を運び触れると、自分のそういう部分も自然に引き出されます。

まゆちゃんから「今年、一緒にシャスタに行かない?」と誘われたときに、一も二もなく即答しました。わたしは初めて訪れる場所ですが、いろいろな「スピリチュアル界」のレジェンドが伝わる地だからではなく、直感的に「YES!(そういう場所だ。今、いこう)」と確信したからです。

世界中あらゆるところに旅をして、今回シャスタはなんと3回めだというまゆちゃんも同じ思いを持っていたので、まっさらな自分にとっての「よろこびの種」をいっぱい探して育んでいく旅。として企画しました。

参加する方には、この旅は、誰にもきづかうことなく、誰にも遠慮することなく、100%ご自分のよろこびを満たす旅になるといいなぁ、と願っています。(いつでも行けるようで行けない旅に、ご自分のタイミングに合わせてお申し込みされる方は、きっと「そうする」ことだけで、もうそれを叶えたも同然だと思います!)
 

このページをご覧の方は、まず「行こうかな?どうしようかな?」とツアーの行程を想像したり、インターネットで現地の写真を見てみたりするのも楽しいかもしれません。

申し込むときやお金を支払うときに「行けちゃうぞ!ありがとう!」のワクワク感、旅の仲間とのひょんなご縁や、ホテルの場所やお部屋、そしてもちろん聖地自体のエネルギー、ときには一見トラブルのように思えるかもしれない想定しない出来事など…。


義務感からではなく、純粋に自分と宇宙とつながって、よろこびの種をたくさん探そう♡という、プレイ!ツーリズムです。
参加者のかたが、心地よく安全に、最善・最良・最高の旅が行なえるようガイド・案内をさせていただく機会をうれしく思います。
お待ちしています。

 

 

『プレイ・ツーリズム』案内人

梅澤さやか(IKC)アカシック・リーダー/ヒーラー

 

 

 

<梅澤さやかプロフィール>

梅澤さやか(うめざわ さやか)/ IKC, INC.

IKC 代表・プロデューサー | アカシック・リーダー| ヒーラー

おひとりおひとりが、ご自分の本質的な誓願にきづき、ご自分らしい表現を開花していくための資源として、リーディング/ヒーリング/コンサルおよワークショップ/講座/などのプロデュースをおこなっている。

 

詳しいプロフィール       ▶ブログ